壁紙(クロス)系メディアの出力テスト

壁紙系インクジェットメディアKN-101のサンプルをいただきテストして見ました。

壁紙系インクジェットメディア

表面は凹凸のある砂岩調でまさに壁紙そのものです。またなんといってもこのメディアは水性用でラミネート無しで利用できるという点に大きな特徴があります。もちろん、不燃、フォースターのシールが取れる商品です。

出力結果はこちら。

壁紙系メディア出力テスト結果

インクの乗りはばっちり、発色はやや鮮やかさにかけますが、想定の範囲内でした。
「インクを濃くのせると少しにじむかもしれません」と言われていたのですが、よっぽど近くで見ない限りは気にならないレベルだと思いました。

出力結果拡大
出力結果拡大

壁紙がオリジナルだと、空間のオリジナリティはぐっと高まります。
むろんかなりセンスは問われますが・・・

SHOJI の紹介

株式会社AB企画デザイン室のSHOJIです。主にデザイン(パース・ロゴ作成etc.)と出力を担当しています。
カテゴリー: 水性HP-Z6100   パーマリンク

コメントは受け付けていません。